歯周病に関すること

歯周病予防に次亜塩素酸は良いのでしょうか?
最近では歯周病予防に殺菌薬が使用されていることをご存知ですか? 具体的には次亜塩素酸が含まれた薬液が使用されています。  薬で歯周病が予防できるのですか? まず初めに頭に浮かぶのは「薬剤などで本当に歯周病予防ができるの?」という疑
妊娠中に歯周病予防が大切な理由はなんですか?
普通の人よりも妊婦さんは歯周病予防に努めなければならないことをご存知でしょうか? 「妊婦だけどうして?」と疑問に思われるかもしれません。 しかしながら科学的に証明された確固とした理由がそこにはあるのです。 女性ホルモンと歯周病菌
歯周病予防に液体歯磨きが良いって本当ですか?
歯周病は重症化すると歯が抜け落ちてしまうこともあるため予防に努めるのが第一です。 では、どのようにしたら歯周病を予防することができるのでしょうか。 歯垢や歯石を歯面に溜めこまないことですか? 歯周病の原因は歯面にこびりついた歯垢
歯周病予防にフッ素が良いって本当ですか?
最近の歯磨き粉には、ほとんどのものにフッ素が配合されています。 フッ素は虫歯予防に効果があるということは誰もが知っていることでしょう。 しかしフッ素は実は歯周病予防にも効果があるのです。 フッ素は細菌の増殖を抑えてくれますか?
歯周病予防はいつから始めれば良いのですか?
歯周病という病気は「高齢者がかかるもの」というイメージが強いかと思われませんか? 確かに歯周病患者の割合は高齢者の方が圧倒的に高いのです。 しかしながら、最近では若い方でも歯周病にかかる人が増えてきているのです。 若年性歯周病と
歯周病菌は唾液で殺菌できるって本当ですか?
お口の中に存在している歯周病菌によって歯周病は発症します。 ですから歯周病菌さえ除去しておけば予防なり治療が可能となるのです。 しかしながら歯周病菌を殺菌するのは、それほど簡単なことではありません。 唾液で歯周病菌を殺すことがで
歯周病菌をなくすことはできますか?
歯周病菌を完全に除去することができるのであれば歯周病を完治させることは可能ですよね。 それさえできれば完璧な歯周病予防を実現することもできるのです。  歯周病菌をなくすことの意味とはなんですか? お口の中には数百種類の細菌が存在し
歯周病になった場合の歯磨きの仕方は?
歯周病にかかってしまいますと、どのように歯磨きをして良いのか迷ってしまいますよね。 なぜなら歯茎が赤く腫れていたり歯磨きの際に出血することもあるからです。 ある意味ケガをしているようなお口の中の状態に対して、どのように歯磨きするのが正しいの
歯周病で歯磨きをすると出血する場合には?
歯周病にかかると歯磨きの際に出血することがあります。 歯茎を見ますと赤く腫れていることでしょう。 これは、典型的な歯肉炎の症状です。 こうなりますと、とても怖くて歯磨きができないという方が多いものです。 出血してもきち
歯周病ですが歯磨きで電動歯ブラシを使っても大丈夫ですか?
最近では電動歯ブラシで歯磨きをする人も増えてきましたね。 電動歯ブラシは、力を入れなくても自動で歯を磨いてくれるので、大変便利です。 では歯周病にかかった場合でも電動歯ブラシを使用して良いものでしょうか。 磨き残しがあるから歯周
<< 前ページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | … 最後 次ページ >>