良い歯科医を見極めろ

コンビニより多くある歯医者の中からどうやって良い歯医者を選べばいいのだろう?


初めていった歯医者でわかるポイントがあります。


1.患者さんの話を真摯にきいてくれる


2.症状のある箇所だけでなく全体をみてくれる


3.全部の歯の状態を説明してくれる


4.治療法をいくつか提案し理解、納得するまで説明してくれる


5.症状や希望を経済的負担を考えて提案してくれる


6.メリット、デメリットをしっかり伝え選択の権利をあたえてくれる


「説明をしない」「話し合いができない」「自分の治療法を押し付けてくる」などこのような歯医者は選ばないほうがいいと思います。


しかしどんな名医に出会えたとしても患者さんも治療に参加することが大事です。


セルフケアがしっかりできるように指導をしてくれる病院じゃないと信用できませんね。


歯科は歯を守るための方法を指導しサポートしてくれるところなので患者さんも治療に参加して歯科医からの指導を積極的に実践してみましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。