歯茎から膿が出て臭いが・・・どうすればよい?

口臭というのは私たちの誰もが持っているものですが、一口に口臭といっても色々な原因があります。


歯茎から膿が出ていて口臭がするということであれば、それは歯の根元に膿の袋ができていることが原因だと考えられます。


その歯は以前にかぶせものをしていたり、治療が途中のままほったらかしになっている歯ではありませんか?


歯の根元に丸く膨らんでいる部分がありませんか?


もしこれらの条件が当てはまるとすれば早い段階で歯医者にかかることをお勧めします。


その部分にたまっている膿は歯科院で専用の器具を使わなければ取り除くことはできません。


またそのまま放っておいても臭いはそのままなうえ症状も良くなりません。


自分でつぶしたり必要以上に刺激を与えるのは逆効果となりますのでやめておいたほうがよいでしょう。


歯茎から膿が出る原因として歯自体が折れてしまっている可能性もあります。


表面上は何ともなくても、歯茎に埋まっている根っこの部分にかけて歯が割れてしまっていることも少なくありません。


このような場合も歯茎から膿が出ることがありまず。


一旦折れたり破折してしまった歯を再びくっつけることはなかなか難しく、まず考えられる治療法としては抜歯だと思います。


2つに割れてしまった場合はどちらか一方だけを抜くか、もしくは両方の歯を抜くのかになりますが一度抜歯すれば再び臭うことはありません。


このように歯茎から膿が出る原因にはいろいろなものがありますが、いずれにしろそのまま放置しておいても良くなることはありません。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。