歯磨きだけでプラークはとれる?

プラークはでき始めてから、酸や毒素が作られるまでに24時間から48時間程度かかるので、1歯周病を日に一度、完璧にプラークコントロールを行えば、虫歯や歯周病を予防することができます。


ですが、ブラッシングだけでしっかりプラークをとることは可能なのでしょうか?


歯ブラシだけではプラークを除去することは難しいものです。


ブラッシングだけでなく、デンタルフロスを使ったり歯間ブラシを使ったりしプラークの量をコントロールすることをプラークコントロールといいます。


このプラークコントロールがとても大事になるので、しっかりコントロールしてプラークのない口腔内を目指し絵ほしいのです!


歯磨きは1日数回、しっかり行うと虫歯や歯周病の予防効果が高くなります。


歯ブラシだけでは不十分なのでデンタルフロスや糸ようじを使いプラークコントロールをしっかり行いましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。