早期発見早期治療が鉄則

病院も歯科医院も病気は早期発見早期治療が鉄則です!


しかしほとんどの人が痛くなってからの治療になります。


痛くなってからの治療はとても時間も費用もかかるのでその前の予防治療が大事なのです。


最悪の場合抜歯することになってしまいます。


一本でも抜歯すると食事が困難になるので歯を大事にしてほしいのです。


人は生きていくために食事としエネルギーをとらないといけないのに歯を失うと噛むことが難しくなり食事を楽しむこともできなくなります。


将来のことを考えると何よりも予防が大事という事を十分理解してほしいです。


定期的に歯科医院でメンテナンスを行い早期発見、早期治療を心がけましょう。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。