健康な歯茎の見分け方

健康な歯茎と歯周病にかかっている歯茎の違いがわかりますか?


健康な歯茎は色はピンク色です。


そして、よく見ると表面にぷつぷつとしたものがみられます。


このぷつぷつは、健康な歯茎の人にしかみられません。


歯周病にかかっている人の歯茎は色は赤くブヨブヨした感じにみえます。


歯周病が進行している場合は赤黒い感じになっていて血がにじんでいるようにみえます。


このように歯茎をよく観察するだけでも歯周病を見分けることができるのです。


毎日の歯磨きの時は鏡の前に立ち歯茎や歯をよく観察すような習慣を身につけましょう。


そうすることで、早めに虫歯や歯周病を発見できます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。