もしも歯周病かなと思ったら・・・

虫歯と同じくらいに歯周病にかかる割合が多い日本人!自分に置き換えても虫歯の治療は良く行きますが歯周病の治療をしに歯医者に行くことはなかったのではと思います。


ではなぜだと思いますか??


それは自分が歯周病だということに気付いていない人がほとんどだからです。


どうして気づかないのか・・・


それは気づかないのではなく気づけないのです!


もともと歯周病は症状がでにくく気づいた時にはかなり進行し重症化しているのです。


悪化し症状が出たときも歯周病とは気づかず、内科などを受診する人も多いのです。


歯周病と言っても症状も様々で口の中だけでなく首や顎の下などといったところに痛みや違和感を感じる場合もあります。


そうなると歯科ではなく内科などの病院を受診しがちです。


歯周病をを初期の段階で気づくには相当日ごろからケアをする必要があるのですが、普段忙しいなかでは難しいのでは?


ですから最低でも定期的に歯科検診などと行い早い段階で先生に見つけてもらうといいのではないでしょうか?


なるべく早く実践してみてくださいね。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。